キーワードから検索

クローズアップ

地域住民とともにある地域医療を

[公開日2018年3月14日]

このまちで育まれ、地域の皆さんと共に

このまちで育まれ地域の皆さんと共に 院長 宮崎有広

無差別平等のまちづくり・地域包括ケアをめざして

 

苫小牧に医療機関の充実を求める地域の方々の要求が高まる中、1980年に北海道勤医協苫小牧社員支部準備会が発足しました。

 

苫小牧市内と近隣8町で多くの方々にご協力をいただき、「建設運動」が展開されました。4,500名を超える地域の方々の資金協力を得て、1981年4月16日に当院は開院しました。

 

それ以来、多くの方々に支えられながら、内科と整形外科の病院としてリハビリや在宅医療を発展させてきました。そして音楽や写真など文化的活動にも力を入れ、地域の人々が集まる「居場所」づくりにも地域の方々や患者さんと共に取り組んできました。

 

地域包括ケアがさけばれる現在、これからも安心して住み続けられるまちづくりの一翼を担うため、この地域の多くの医療機関、介護・福祉施設、行政と連携し、無差別・平等の医療と福祉の実現をめざします。