友の会だより

new  2017年 12月 第263号
 2017年 11月 第262号
 2017年 10月 第261号
 2017年 9月 第260号
 2017年 8月 第259号
 2017年 7月 第258号
 2017年 6月 第257号
 2017年 5月 第256号
 2017年 4月 第255号
 2017年 3月 第254号
 2017年 2月 第253号
 2017年 1月 第252号



友の会だより(PDFファイル)をご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。(無償)

 

「苫小牧健康友の会」のご案内

活動紹介


ボランティアさんお手製の院内花壇  苫小牧健康友の会は、安心してすみつづけられる地域づくり街づくりをめざして活動を行っています。

 苫小牧をはじめ近隣の市町村に12.000人を超える会員を有しています。民医連3事業所(勤医協苫小牧病院・日胆勤医協在宅・北海道保健企画苫小牧ひまわり薬局)とも連携しながら、主には「健康づくり」「親睦行事」「ボランティア活動」「健康づくりをメインにした学習企画(認知症サポーター講習や医師や看護師を講師に健康相談会)」を定期的に行っています。

 苫小牧健康友の会では、範囲が広いために9つの地域をブロックに分けて活動を行っています。




  【ブロック】

東部健康相談会,八区ふまねっと






 ブロックでは、「お食事会」「ミニデイ」「バスレク」や各生協店舗をお借りした「健康チェック」を行っています。またブロックに所属する班を形成し、健康班として活動を行っています。

 

友の会「外来ボランティアサークル『たんぽぽ』」


 病院の外来は、ボランティアさんがいます。外来の受付の援助や傾聴活動、病院周辺の草むしりや花壇の整備など多様な活動を展開しています。病院にとってはなくてはならない存在となっています。

ボランティア活動

トップページへ  戻る